nest design

歌川国芳展に行ってきました 

江戸後期の浮世絵師 歌川国芳展へ行ってきました。今日が大阪展の最終日だったので大盛況でした。歌川という名は絵師に多い名で知られていますが、歌川(安藤)広重と同年生まれで反骨の絵師と言われています。国芳の浮世絵は時代が違っても共通する部分も多く、題材も豊富で老若男女共通して見ることができます。
いやぁ~全般を通して楽しかったです。ユニークな才能が至る所で開花されていて、笑う部分もしばしばありました~^^
代表的&個人的に気に入った図案です。マウスオン又はクリックで説明文が出てきます。

通俗水滸伝豪傑百八人之一個 浪子燕青

坂田怪童丸源頼光公館土蜘作妖怪図

相馬の古内裏

宮本武蔵の鯨退治

讃岐院眷属をして為朝をすくふ図美人子ども十二ヶ月シリーズ「文月の七夕」「大願成就有ケ瀧縞」文覚上人子宝遊忠臣蔵十一段目夜討之図東部名所 浅草今戸「流行達磨遊び」蕎麦・首引ききん魚づくし ぼんぼん朝比奈小人嶋遊みかけハこハゐがとんだいゝ人だ其まゝ地口猫飼好五十三疋

事務所概要 Atelier

一級建築士事務所 ネストデザイン
杉本 考次
京都市北区紫竹西南町63-7
TEL:075-493-8020
FAX:075-493-8021
E-mail:info@nest-design.net

カテゴリー

月別アーカイブ