nest design

造作家具取り付け

現場は造作家具の取り付けとなりました。ほとんどが杉の無垢材(幅はぎ)を使用しています。杉は難しい材料でピンからキリまであります。樹木の中心は赤く、辺材は白いのが杉の特徴です。赤杉は水に強く座敷や数寄屋に使われる高級な材料です。それに対して白太(しらた)という桧のような白い部分があります。耐水性は劣りますが、私は木目の感じとかはとても好きです。 杉で無垢を指定する場合は、赤杉だとおそろしく高価なので源平(赤白)の材料が一般的になっています。新築時にはこの源平がうるさく思うこともありますが、経年変化で3年も経てばさほど分からないように空間に馴染んでいきます。

2015-01-20 16.18.20_2

事務所概要 Atelier

一級建築士事務所 ネストデザイン
杉本 考次
京都市北区紫竹西南町63-7
TEL:075-493-8020
FAX:075-493-8021
E-mail:info@nest-design.net

カテゴリー

月別アーカイブ