nest design

ブログ Blog

左京区A保育園

A保育園 エアコン取付け工事

今まで半世紀の間エアコンの無いホールで保育をされていたのですが、ここ数年の猛暑でエアコンが無いのは危険という意見が多くなって来ました。
A保育園はK大学の敷地内で、大学より電気が送電されています。電気容量には制限があり新しいエアコン増設は難しいと思われていました。
電気回路の整理、電気使用時間を設けることによりホールに待望のエアコンが取り付来ました。これで猛暑の夏でもホールで思い切り遊べる環境となりました。

エアコン取付工事 中庭側

エアコン取付工事 北側

エアコン取付工事 小ホール側

エアコン取付工事 南側

エアコン取付完了

エアコン取付完了

エアコン取付完了

エアコン取付完了

保育園50周年記念式典

50周年の記念式典に招待していただいたので行って参りました。見ちがえるように美しくなって、園に関わる皆さんに喜ばれていました。太鼓やダンスなど様々な催し物で会場は熱気に包まれていました!今後とも見守っていきたいとおもいます。

太鼓サークルの演奏

太鼓サークルの演奏

スライド上映

スライド上映

給食室からのサービス

給食室からのサービス

大ホール+小ホール

大ホール+小ホール

竣工いたしました!

左京区A保育園(築40年の大規模改修)のプロジェクトが今週竣工を迎えました。3年以上に亘る、様々な問題を解決しながらの現場でした。40年の老朽化した施設は、アスベストの撤去に始まり、耐震性能の現状基準への引き上げ、防火区画の再形成・消火設備の見直しなど様々な検討を行い、現場でも改変しながらの作業でした。
大規模改修工事をするのは大変重要なことは言うまでもありませんが、使いにくく保育の障害となっては元も子もありません。改修・改装工事なので全ての要望が満たせるわけではありませんでしたが、限られた条件の中で最大限使いやすく、園児がのびのびと育つ空間を目標に進めてまいりました。長らく目標としていた竣工を迎えることが出来て嬉しい限りです。
保育をしながらの工事でしたので、保育園の先生・関係者、園児や保護者の方には7ヶ月以上に亘る不自由な体制を強いる工事となりました。ご協力ご支援をいただいたこと、深く感謝申し上げます。また、工事関係者の方々の真摯な工事に対する姿勢、問題解決への努力などにも改めて感謝申し上げます。
竣工は終わりではなく、新しい維持管理の始まりです。保育園の先生や関係者の方々をはじめ、設計・工事関係者も一丸となって見守っていく必要があります。

ホール ビフォー

ホール ビフォー

ホール アフター

ホール アフター

竣工写真は後日アップしていく予定です。

築40年の大規模改修工事が始まりました

長らく設計しておりました、左京区A保育園の大規模改修(耐震改修、給食室・多目的ホール改築工事)が本格的に始まりました。
保育をしながらの工事なのでⅢ期に工事を分けて進めていきます。
保育室の移動、騒音、不便など園児や保育士関係者もストレスが掛かると思います。この工事をマイナスに捉えずに「工事に興味を持ち、楽しいイベントにしよう!」ということで色々な企画が考えられています。ここの保育園児保護者の呼びかけ、保育関係者の理解および熱意により実行されています。

この工事はA保育園が創立50周年を迎える記念事業でもあります。築40年(一部60年)の建物に、新しい息吹が加わるよう現場監理していくとともに、園児や保育関係者が今まで以上に活き活きとした園になることを祈っています。

耐震改修鉄骨採寸

耐震改修鉄骨採寸

床暖房やり直し

床暖房やり直し

保育園外構工事

保育園の外構のリフォームを行っています。アプローチの仕上げがコンクリートはつり仕上げ(粗面)かつスロープが付いていて、子どもたちが走って転倒すると結構な怪我になるので、防止法の相談を受けていました。

2013-05-30 16.03.20_2 2014-10-15 11.11.52_2

リフォームで床を枕木にすることになりました。どのようになるのか楽しみです。

感謝状いただきました

今日、保育園改修工事の引き渡しが出来ました。園側に大変喜んでもらい、先生方と園児たちより御礼の言葉と感謝状をいただきました。
これから卒園児たちは卒園式に向けて練習に励むとのこと。大きく羽ばたいて行って下さい!

この場をお借りしまして、工事関係者の皆様、保育職員の皆様、園児および保護者等関係者様に御礼申し上げます。
引き続き、来年度から2期工事が始まっていきます。

2013-03-11 14.14.19

2013-03-11 14.15.01

軽量鉄骨天井下地

アスベスト除去工事は問題なく終わりました。
近隣地でのアスベスト濃度測定を行うのですが全く問題はありませんでした^^

卒園式をこのホールで行うため急ピッチの復旧工事が始まっています。

2013-02-19 11.57.38 2013-02-23 15.11.24

アスベスト除去工事(レベル1)

アスベストの除去工事に関する段階は3つあります。レベル1〜3までとなっており、レベル1が最も危険とされています。単純にアスベストの含有濃度ではなく、大気中に放出される危険度から決められています。
今回、除去するの遊戯室に使用されていたのは、アスベスト板下地にアスベスト吹付け(ヴォルキン吹付け)というものでした。
この吹付けは飛散性が高くレベル1となっております。改装工事を行うプレゼンの参考に図面を参考に見せていただいた所、聞いたことのない建材があったため調査をして発覚しました。

レベル1ということで、厳しい養生を行った上、隔離工事が必要です。工法によって様々な細かい規定が義務付けられています。

2013-02-14 14.10.04
2013-02-14 14.22.55

事務所概要 Atelier

一級建築士事務所 ネストデザイン
杉本 考次
京都市北区紫竹西南町63-7
TEL:075-493-8020
FAX:075-493-8021
E-mail:info@nest-design.net

カテゴリー

月別アーカイブ