nest design

ブログ Blog

高野の家2

コンクール入賞いたしました!

「TDYリモデル作品コンテスト2013」において nest design の作品が、2点入賞いたしました!

優秀賞・・・・・『障がいがあっても親子で住み続ける家(鹿ヶ谷のいえ)
審査員奨励賞・・『子供とロハス生活を楽しむ家(高野のすまい2)

引き続きみなさんに喜んでいただける住まいを追求してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

20131203_TDY2013

作品集に追加しました!

下記の作品集を追加いたしましたのでご高覧いただければ幸いです。

高野の家2
高野川の家

引き続き追加して参りますのでよろしくおねがいします。

 

オープンハウス ご来場の御礼

昨日はたくさんの方に来て頂きまして、ありがとうございました。
お客様(施主様)をはじめ来て頂いた皆さん、関係者の方々に御礼申し上げます。
同じ団地の方がたくさん見に来られていて、多くの方が感激されていました。
使いやすい設備計画と、ゆったりできる内装デザインが実現できて施主様も大喜びでした!
 

今後、資料をまとめて作品集にアップしていく予定です。

リノベーション(水回り大改修) オープンハウスのご案内

平成24年9月23日午後1時~午後5時まで、8月に竣工致しました 『高野のすまい2』(京都市左京区高野)のオープンハウスを開催致します。
マンションリノベーションに関して興味のある方は、お問い合わせフォームにてお申し込みください。折り返し詳細をご連絡させていただきます。

マンションのリノベーション工事 間もなく竣工

築35年の昭和の典型的な公団住宅を、現代的なインテリアや設備に改装した「高野のすまい2」が間もなく竣工します。使い勝手から水廻りの移動が必要で、設備のウエイトがかなり大きいものとなりました。インテリアは無駄なくシンプルにまとめています。若い施主夫婦らしい空間になったのではないかと思います。お盆の大文字五山送り火を家族で楽しみたい!という要望も叶えられそうでなによりです。

改装デザインの鍵は構造と設備

今回の現場でのコンクリート躯体の天井高さは、2m48cmしかありません。 ここから床下配管や天井配線を施工していくと、天井高さは2m30cmさえ取れなくなってしまいます。 現在の住宅の平均天井高さは2m40cm~2m50cmですから随分と低くなってしまいます。 と言ってもコンクリート躯体は変わりませんので、出来るだけ天井に圧迫感を感じないプランや仕上げを施す必要が生まれてきます。 マンション系の改装デザイン(意匠)は、構造と設備をどれだけ巧くコントロールするかが鍵となって来ます。

子供室の想定

お施主さんが若い夫婦の場合は、子供室をどのように考えるかという問題があります。夫婦の生き方によりますが、一般的には2~3人子供が生まれた場合を想定して計画をしています。
子供が小さい場合は1室で全てが事足りますが、中学生にもなりますと一人の大人と見なして空間を確保してやる必要があります。かといって当初から部屋を小分けにする計画は、あまりお勧めしていません。どういう家族構成になるか分からないからです。それとリビングやダイニングは、出来るだけ大きい方が気持ちもゆったり過ごせます。
10年後、15年後、20年後くらいまでの絵が描けていれば、家族が増えても焦ることなく生活を楽しむことが出来ます。

躯体の決まっているマンションでも、このように改装可能な事を図面で確認出来ると気持ちに余裕が生まれていくのです。

共同住宅 改装計画中

現在設計中の改装現場写真です。右大文字が間近に見える絶好のロケーションです。築35年ですが長らく住まわれていなかったようで、傷みが激しい全面改装工事です。
今夏の大文字には、この場所から家族で見たいということです。 傷みだけではなく、間取り的にも思わしくないのでキッチンの位置を変更をするなど、LDKの構成を根本的に見直すプランにしています。

事務所概要 Atelier

一級建築士事務所 ネストデザイン
杉本 考次
京都市北区紫竹西南町63-7
TEL:075-493-8020
FAX:075-493-8021
E-mail:info@nest-design.net

カテゴリー

月別アーカイブ